プラモデルづくり初心者に最適!ダイソーのスプレー塗料は大活躍

ダイソーの缶スプレー塗料でプラモデルを作る!

100円ショップでもプラモデルづくりに便利なグッズはたくさんあります。中にはプラモデル専用ツールもありますね。
シェア順にダイソー、セリア、キャン★ドゥ、ワッツの4店舗でみてみると、筆塗用のアクリル塗料は潤沢な品揃えですが、スプレー塗料は次第に減っていて、私の近隣の店舗ではダイソーとワッツだけです。数年前まではセリアでもアクリルスプレーが豊富にあったんですけどね。
今回は、一番豊富なダイソーのスプレー塗料を紹介します。

色数豊富なダイソーのラッカー性スプレー塗料の標準光沢カラー

ラッカー性のスプレーは乾きが早く、塗膜が強いのでプラモデルづくりには最適です。
なぜ、「補修用」と表記されているのかは不思議です。
光沢がある標準的なカラーが取り揃えられており
ホワイト
ブラック
レッド
ブルー
グレー
ブラウン
アイボリー

ベージュ
ガンプラなどメジャーなプラモデルにはホワイト・ブラック・レッドは欠かせません。サイズ感も絶妙で1体作るのに有り余るほどの量です。これで110円なので心配ならば2本買ってストックしておくといいですね。ブルーは青というより水色に近いので残念ながらガンダムのトリコロールカラーとは違います。不思議と原色のイエローやグリーンがないのも残念です。

20cmほどの距離からシュッシュッと長押ししないように気を付けて吹くと厚塗りならず失敗しません。一通り吹き終わったら1時間ほど乾かして2度目の塗装。同じように軽く吹き付けます。
ラッカー性の塗料は乾燥が早いのですが乾燥時間は気候によって変わります。寒いと乾きにくいし湿気が多い日も同様です。

プラモデルに嬉しいマットカラー、サーフェイサーの代用にも

ダイソーのラッカースプレーにはブラック・ホワイトにツヤなしのマットカラーがあります。
ガンプラで重厚感を出すにはマットカラーは欠かせませんよね。
前述4つの100円ショップのサイトを確認しましたが2023年2月の段階で、マットカラーのスプレー塗料を取り扱っている100円ショップはダイソーだけのようです。

さすがに100円ショップでサーフェイサー(通称:サフ)を発見したことはありません。私は時折ダイソーのマットホワイトを代用することがあります。
原理として光沢塗料は塗膜がつるつるで光がきれいに反射します。一方でつや消し塗料(マットカラー)は塗料の微粒子が光沢塗料よりも大きいので塗膜がざらざらし光の反射を防ぎ、つや消し効果があります。
プラモデルをパテで補修したときプラスチックとパテの素材のまま塗装すると下地の材質の違いから塗りむらが出てしまします。
サーフェイサーはパテを含んだ下地剤で表面の塗膜を均一化させて、本塗装の仕上げの完成度を数段高めます。マットホワイトはサーフェイサーとは全く別物ですが、結果的に一層目の塗装を粗い表面にすることで均一化させること、ツルツルの表面の喰いつきをよくする役目をはたしてくれます。
水性のアクリル塗料を筆塗りするときも、下地にマットホワイトを吹いておくと塗りやすさが増します。ツルツルの光沢紙よりザラつきがある上質紙の方が、塗料ののりがいいのと同じです。

「ラッカークリアスプレー」と新登場の「つや消しクリア水性スプレー」

トップコートの王道はクリアスプレーですね。ダイソーのラッカー性クリアスプレー(つやあり)は十分な光沢で役目を果たしてくれます。カーモデルなら更にコンパウンドで磨きたいところですが、残念ながら100円ショップで見つけたことはありません。新車並みの光沢を出すならプラモデル専用のつや出しコンパウンドを手に入れるしかありません。

どなたか100円ショップ商材でコンパウンドの代わりを知っている方は教えてください。

おそらく昨年あたりに棚に並び始めた「つや消しクリア水性スプレー」。これはガンプラニーズに対応したものでないかと睨んでいます。プラモデル以外に使う用途あります?
使い勝手は十分です。ラッカーほどではないですが、しっかり乾かせば塗膜もしっかりしています。

ゴールド&シルバー メタルカラースプレーの評価は?

シルバーはまあまあいいんですよ。粒子が粗目な感じですがそれはそれで特徴として考えればいいし、ややマットな感じです。ちょっと残念なのがゴールドですね。溶剤が混ざりにくいのでしょうね。ムラがでやすいいんですね。自分が考える2倍はスプレー缶を振って振って振りまくってください。
メタルカラーは種類が少ないので選択の余地は少ないのですが、少ない面積ならアクリル塗料やマーカーなどでもいいかも。

まとめ

ダイソーのラッカースプレーは安くて使いやすいから好き!
なぜかイエローや普通のブルー・グリーンがない。
マットカラーは高級感がでてよい、特にマットブラック。
マットホワイトはサフの代用にもなる(時と場合によって)
ラッカークリアスプレーは標準的な光沢
新登場!水性アクリルクリアスプレーがガンプラ専用?
シルバーの粒子はやや粗くマットな質感が味がある。
ゴールドは、分離しやすいのでとにかく振る。

ラッカー塗料はシンナー成分を含むので室内で使うときは換気すること、マスクを忘れずに。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。また読んでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました